« オタク文化に「浅く」接する。 | トップページ | 「センチメンタルグラフティ」の曲を聴き直す。 »

2010年11月20日 (土)

LABI1を初めて体験。

高崎駅のすぐ東にあるヤマダ電機の大型店舗 LABI1高崎に、今週1人で行ってきました。ヤマダ電機にはたびたびお世話になっていますが、「LABI1」ブランドの店舗を利用したのは今回が初めてです。

予想していたとおり、店内は今まで寄ったことのあるヤマダ電機――というより、群馬県内のほかの家電量販店とは比べ物にならないほど広く、大型ショッピングモール(けやきウォーク前橋)を初めて訪れたときと同じような感覚を覚えました(=広さに圧倒された)。

さて、初めて体験した「LABI1」ですが、わざわざ訪れたのには訳があります。それは、2週間ほど前から「買おう」と決めていたオーディオデバイス――ONKYO製のSE-U33GXV――を購入するためです。

需要が少ないからか、この製品を含め、外付けのオーディオデバイスを扱うお店は近くにありませんでした。Amazon.co.jpには置いてありましたが、マーケットプレイスのため、クレジットカードを持っていない私には注文できませんでした。そこで、「LABI1クラスの大型店舗なら扱っているだろう」と期待し、訪れたわけです。

その期待は裏切られず、無事、SE-U33GXVを購入することができました。黒いのでホコリが目立つのが難点ですが、高級感のある見た目も、ノイズのほとんどないクリアな音質も私好みで大満足です。

« オタク文化に「浅く」接する。 | トップページ | 「センチメンタルグラフティ」の曲を聴き直す。 »

つぶやき・雑考・思うこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142759/37761164

この記事へのトラックバック一覧です: LABI1を初めて体験。:

« オタク文化に「浅く」接する。 | トップページ | 「センチメンタルグラフティ」の曲を聴き直す。 »