« LABI1を初めて体験。 | トップページ | 2010年に買った音楽を振り返る。 »

2010年11月27日 (土)

「センチメンタルグラフティ」の曲を聴き直す。

YouTubeなどで一通り聴いた――そして気に入った曲は買って今でも聴いている――ゲーム「センチメンタルグラフティ」(1998年発売)のキャラクターソングを、持っていない曲を中心に改めて聴いてみました。

まず、ゲーム発売前に「販売促進」の一環としてリリースされた曲12曲(1人1曲)をYouTubeで聴き直しました。すると、私好みの曲が、まだ買っていない曲の中から4つも見つかるという結果に。これらを初めて聴いたのは2009年ですが、当時なぜ「素通り」してしまったのか、正直不思議でなりません。

次に、ゲーム発売後にリリースされたデュエット曲12曲(1組1曲)をAmazon.co.jpの紹介ページで45秒ずつ試聴しました。こちらは残念ながら、持っている4曲――White Calendar、友禅流し、SHOUT!、オリーブの風――以外ピンと来る曲がなく、「現状維持」という形に。

ちなみに「White Calendar」は、「センチメンタルグラフティ」のキャラクターソングの中でも一番のお気に入りで、1日に3回以上聴いても決して飽きません。初めて聴いたときは、「こんな名曲がキャラクターソングの中にあったんだ」と感心したものです。

さて、去年埋め戻してしまったキャラクターソングを「再発掘」できたという点で、今回の「聴き直し」は有意義なものだったと感じています。来週あたりに早速、気に入った曲を中古で探しに行こうと思います。(^^;

« LABI1を初めて体験。 | トップページ | 2010年に買った音楽を振り返る。 »

音楽紹介・レビュー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142759/37869352

この記事へのトラックバック一覧です: 「センチメンタルグラフティ」の曲を聴き直す。:

« LABI1を初めて体験。 | トップページ | 2010年に買った音楽を振り返る。 »