« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月28日 (土)

「Morning Arch」を1日遅れで購入。

アニメ「Aチャンネル」のオープニングテーマ「Morning Arch」(歌:河野マリナさん)を、発売日 5月25日の翌日に購入しました。本当は発売当日に買いたかったのですが、仕事に追われてすっかり忘れてました。(^^;

アニメ自体は深夜の放送――とはいえ、お昼に放送されてもまったく問題のない内容――ですが、「Morning Arch」というタイトルどおり、朝、晴れた日がよく似合う爽やかな曲となっています。朝のバラエティ番組やラジオ番組の主題歌としても似合いそう。

「Aチャンネル」自体も、全体的にのんびりした雰囲気と、るんの天然ボケっぷりやユー子の「いじられ」っぷりが大好きで、毎週楽しみに観ています。オープニングテーマと合わせて、こちらも(画風に抵抗がなければ)お勧めです。

ちなみに、初回限定盤に限り、バックカバーが描きおろしのイラストとなっています。河野さんが「Aチャンネル」のキャラクターとして、何の違和感もなく主役の4人――るん、トオル、ナギ、ユー子――に交じっています。その姿のまま、さりげなく登場するかもしれないですね。(^^;

イメージチェンジ三回目 - より「音楽寄り」らしく。

このブログのデザイン(テンプレート)を、今までの「新緑」から「音符」に変更しました。今まで以上に落ち着いていて、なおかつ「やや音楽寄りのエッセイ」らしいデザインになったのではないかと感じています。

ちなみに、本文の文字色がやや薄かったので、読みやすさを考え、少しだけ色を濃くしてあります。

2011年5月14日 (土)

ラーメン目当てに佐野SAへ - 久しぶりの栃木。

FMぐんまの特別番組「北関 THE NEXT」で「佐野SAで食べた佐野ラーメンが美味しかった」との話(リスナーからの投稿)を聴き、14日、北関東自動車道に乗って食べに行きました。自分の運転で栃木県に行ったのは、佐野プレミアム・アウトレットに家族で行って以来2回目です。

久しぶりに群馬県を出るということもあり、渡良瀬川を越えて「栃木県」の標識が現れたときは「ついに栃木に来た!」と独りで感動してしまいました。(^^; その後もトンネルを3・4本通り抜け、出発から1時間半後、佐野SAに「あっという間に」到着。

早速レストランで「佐野ラーメン煮卵のせ」を購入し、美味いと噂の佐野ラーメンの味を体験しました。食べ終わっての感想ですが、美味しかったのは間違いないものの、期待していたほどの美味しさでは(残念ながら)ありませんでした。普段みそラーメンやとんこつラーメンといった「こってり系」のラーメンばかり好んで食べているので、今回食べた「あっさり系」のラーメンに慣れていなかったのかもしれません。

食べ終わってから10分後、生ラーメン(醤油味)を家族へのお土産として買い、佐野SAを、そして東北自動車道を後にしました。そして帰りは、近くにある(事前に場所を調べておいた)中古CDショップに立ち寄りつつ、国道50号経由で群馬県に戻り、自宅へ。

走行距離約150km、所要時間約6時間、距離・時間共に過去最長(公開当時)の「ひとり旅」は無事に終了。買ってきた生ラーメンの味を楽しみにしつつ、次の「ひとり旅」の計画を立てようと思います。

(2011年9月24日追記)
9月19日に2度目の「ひとり旅」を行いました。

2011年5月 7日 (土)

「けいおん!!」のキャラクターソングを試聴→購入。

アニメ「けいおん!!」の放送が終了してから8ヶ月たった今、各キャラクターのイメージソング(第2期の方)を一通り聴いてみました。

アニメの内容・主題歌や、バンド「放課後ティータイム」が作中で披露した曲などから想像していたとおり、曲調は全体的にロックで、キャッチーな(一部は「萌えソング」と呼べるほどの)曲が多かったです。私好みのしっとり系の曲はないかも……と思っていましたが、真面目な性格の2人がちゃんと(?)歌っていました。

この2曲を聴いた数日後、「蒼空のモノローグ」が収録されている澪のCDが中古で売っていたので、半ば衝動的に購入し、パソコンに取り込みました(和のCDも買う予定後に購入しました)。やっぱり、「聴かず嫌い」せずにちゃんと試聴したのは正解でしたね。

(余談)
平沢憂の「ウキウキNew! My Way」のイントロを聴いた途端、頭の中で「笑っていいとも!」が放送されました。(^^; ゲストが登場するシーンにピッタリな気がします。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »