« 2013年1月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年2月16日 (土)

「LEVITATION」と「Spilling Star」 - 頒布終了が惜しまれる2枚。

同人音楽サークル Adresseのアルバム「LEVITATION」「Spilling Star」の2枚を、それぞれ別の中古CDショップで購入しました。「ジャケ買い」の多い私ですが、今回はどちらも試聴して気に入った上での(お店をハシゴしての)購入です。

「LEVITATION」「Spilling Star」ともに現在頒布終了(=新品の購入がまず不可能)となっていますが、どちらも「もう一度頒布してほしい」と感じるほど、期待していた通りの出来に満足しています。特に「No Regrets.」「Steadying forever」の2曲には、かのI’veサウンドを彷彿させる曲調・メロディに病みつきになってしまいました。

この2枚を機に、Adresseというサークル、そして同サークル所属の歌手 仲村芽衣子さんに注目するようになったのは言うまでもありません。ほかのサークルにもボーカルとして参加しているそうなので、今後チェックしていこうと思います。

2013年2月 9日 (土)

「シャイニング・ブレイド」のキャラクターソングに舌つづみ。

ゲーム「シャイニング・ブレイド」のキャラクターソングアルバムを今週、中古で「ジャケ買い」しました。原画家 Tonyさんの描いたジャケットに惹かれてしまい、ゲーム自体の内容を知らぬまま購入に至ったわけです。

Tonyさんの絵といい、サイト「Natural Color」の桐生なおとさんの絵といい、淡いタッチの絵に(萌え絵に限らず)目がない私です。(^^; 今デスクトップに貼っている壁紙も、3月に貼り替える予定の壁紙も、桐生さんの過去に描いたものです。

さて、肝心のキャラクターソングですが、作中における「歌姫(ローレライ)」が歌っているという設定に偽りはなく、期待していた以上に良い曲が揃っていました。特にエルミナ(声:早見沙織さん)の歌う以下の2曲がお気に入りで、そのほかの曲も、変な癖がなく安心して聴いていられます。

Amazon.co.jpのカスタマーレビューの一つに「ゲーム未プレイの人間でも買って損はないと思う」とありましたが、まさにその通りだと思います。実際、女性ポップスとして聴いても違和感のない曲ばかりなので。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年5月 »