« 同人音楽まとめ買い その5 - 安定の仲村芽衣子さん。 | トップページ | 「はるひ学園」のデザインに惹かれる。 »

2013年8月24日 (土)

「乙女ロック総集編1」の裏表紙に使われている書体は……

同人音楽CD9枚と一緒に先週注文した、茶みらいさんの同人誌「乙女ロック総集編1」が今週届きました。予想していた以上に市販の4コママンガらしい作りで、“同人誌”を買ったという気がしてきません。(^^;

内容も、原作では明朝体で表していた(5月4日のエッセーを参照)セリフを市販のマンガと同じ書体に差し替え、ルビも振るという徹底ぶり。原作1巻に出てきた「某アニメ」の女子生徒がいなくなっているのも、同じ理由からでしょうか。(^^;

さて、以前から私は、「乙女ロック」のあとがきで使われている手書き風の文字が、可愛らしくて気になっていました。今回、この文字を裏表紙という目立つ場所で見かけたので、これを機に、何の書体なのか調べてみました。

「和文フォント大図鑑」で掲載されている手書き風の書体数十点と照らし合わせたところ、使われていたのは、どうやら「あんずもじ」というフリーの手書きフォントのようです。確認の意味を込め、実際にそのフォントで総集編のあらすじ(裏表紙を参照)を再現してみました。

画像: 「乙女ロック総集編1」のあらすじの再現。フォントは「あんずもじ」を使用

こうして見ると、文字の大きさのバランスが(さすがに市販の書体にはかないませんが)良く取れている上に読みやすく、無償配布されているとは思えない出来だと思います。可愛らしさと読みやすさを兼ね備えた文字を書けるなんて、正直うらやましい……。

« 同人音楽まとめ買い その5 - 安定の仲村芽衣子さん。 | トップページ | 「はるひ学園」のデザインに惹かれる。 »

音楽以外の趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142759/53020588

この記事へのトラックバック一覧です: 「乙女ロック総集編1」の裏表紙に使われている書体は……:

« 同人音楽まとめ買い その5 - 安定の仲村芽衣子さん。 | トップページ | 「はるひ学園」のデザインに惹かれる。 »