« IA(イア)がやっぱり気になる。 | トップページ | 年の瀬に秋葉原へ - 久方ぶりの「電車の旅」。 »

2013年12月28日 (土)

2013年に買った音楽を振り返る。

2013年もあと少しということで、この年に買って聴いた音楽について振り返ってみました。

まず、この年は同人音楽CDが「豊作」だった年だと、まとめ買いに関するエッセー(5月4日8月17日)を読み返して思いました。「ひとり旅」で購入したもの――長野編 および 東京・中野区編はどちらも0枚でしたが――と合わせると、この年だけで30枚は超えています。

ただ、9月21日のエッセーで紹介した「サンシャイン・リレーション」のインパクトがあまりにも強すぎたせいで、仲村芽衣子さんの曲以外、全体的に印象に残っていない……というのが実状です。(^^; 「ジャケ買い」したけれど期待外れだった、というCDもいくつか。

VocaloidのCDも今年、中古で売っていたものを何枚か「ジャケ買い」して聴いてみましたが、昨年買った「夕日坂」のようにピンと来た曲は残念ながらありませんでした。持っているのはいまだ「花束 〜the best of doriko feat. 初音ミク〜」1枚のみという現状です。

J-POPについては昨年と同様、偶然の出会いに恵まれた年になったと感じています(8月10日9月28日10月26日のエッセーを参照)。山崎あおいさん結城アイラさんなど、それがきっかけでチェックするようになった歌手も。

ソチオリンピックが開催される2014年はどんな曲に出会えるのか。今週(年末にもかかわらず)秋葉原に出かけて買ったCDや、メロンブックスの通販で予約したCDを正月に聴きながら、楽しみにしようと思います。

« IA(イア)がやっぱり気になる。 | トップページ | 年の瀬に秋葉原へ - 久方ぶりの「電車の旅」。 »

音楽紹介・レビュー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142759/54412669

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年に買った音楽を振り返る。:

« IA(イア)がやっぱり気になる。 | トップページ | 年の瀬に秋葉原へ - 久方ぶりの「電車の旅」。 »