« 大雪で車を失う。 | トップページ | キャラグミンに初挑戦。 (2/3) »

2014年2月22日 (土)

キャラグミンに初挑戦。 (1/3)

模型・フィギュアメーカーのボークスが発売する組立式のフィギュア「キャラグミン」シリーズに、初めて挑戦してみました。組み立てたのは、五十鈴華(ガールズ&パンツァー)園田海未(ラブライブ!)の2作品です。

宇都宮Festaに初めて行ったときに買った「フィギュア2体」というのがこのキャラグミンで、実のところ、買った当初はただ組み立てるだけでOKだと思っていました。買った2体のうちの一方を開け、パーツの下処理や塗装・接着が必要だと説明書を読んで知ったときは、「どうしよう……」と軽くショックを受けたものです。

しかし数日後、せっかく買ったのだから……と創作意欲ならぬ“工作意欲”が沸き上がり、必要な道具をすべて揃え、ある程度きれいに完成させることを決意。1月の休日に再びボークスの店舗を訪れ、持っていなかった以下の道具・材料をまとめて購入しました(7–10はセット品)。

  1. 造形村キャストクリン(離型剤落としスプレー)
  2. ポリビーカー
  3. デザインナイフ(替刃付き)
  4. 紙やすり(400番)
  5. スポンジペーパー(800–1000番相当)
  6. ファレホ(水性塗料)6色
  7. 塗料皿(10枚セット)
  8. 面相筆 + 平筆
  9. ペーパーパレット
  10. 水性トップコート(つや消しタイプ)
  11. エアブラシクリーナー(筆や塗料皿の洗浄に)
  12. ピンバイス + ドリル刃 (直径1.0mm)
  13. 真鍮線(直径1.0mm)
  14. 台座(アクリル製)2枚

朝、自宅を出発する前から「5,000円くらいはするだろう」とは覚悟していましたが、実際にかかった金額は9,000円台と、その予想を遥かに上回るものでした。レジでその値段を目の当たりにしたときは正直、心の中で笑いが止まらず。キャラグミンがもう一体買えてしまう価格です。(^^;

とはいえ、どれも「ある程度きれいに完成させる」という目標を達成するのに欠かせないものばかり――実際、見本どおりのデザインに仕上げるには塗装が不可欠――なので、9,000円の出費もやむを得ません。「やっぱり買っておけば良かった」なんてことになったら、かなりの二度手間ですし……。

さて、前述のキャラグミン2体を購入してから2週間、すでに自宅にあるニッパー、瞬間接着剤、それに(細かい部品を掴むための)ピンセットと合わせ、これで必要な道具がすべて揃いました。次回は、パーツの下処理から塗装、つまり組み立て前の作業について、失敗談を交えながら触れていこうと思います。

(参考ページ)
以下のページにて、キャラグミンの組み立てに必要な道具や、あると便利な道具をチェックできます。

« 大雪で車を失う。 | トップページ | キャラグミンに初挑戦。 (2/3) »

音楽以外の趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142759/55096989

この記事へのトラックバック一覧です: キャラグミンに初挑戦。 (1/3):

« 大雪で車を失う。 | トップページ | キャラグミンに初挑戦。 (2/3) »