« M3-2015秋に向けて準備中。 | トップページ | M3-2015秋 - 2度目の参加もやはり順調。 »

2015年10月17日 (土)

「Lily Flower」 - 初めてハマった“ゆかいあ”ソング。

VocaloidのIA(イア)結月ゆかりの歌う「Lily Flower」(作詞・作曲: mokemokeさん)を試聴して気に入り、先月、この曲が収録されているCD「Dreamin' POP」をとらのあなの通販で購入しました。

二人には1年以上前から(歌手としても、キャラクターとしても、製品としても)関心があり、ソロ・デュエット共に何曲か聴いてきましたが、歌声を聴いてピンと来たのはこのデュエット曲が初めて。VocaloidのCDを(ジャケ買いではなく)「曲を気に入った」という形で買ったのも、dorikoさんの「花束 〜the best of doriko feat. 初音ミク〜」以来実に3年ぶりです。

プロデューサーのmokemokeさんが巧く調声してくれたのでしょう、IAとゆかり、二人のハモリが実に心地良く、歌詞の世界観――「Lily Flower」という曲名から察しがつくと思います――やそれを漂わせるメロディーにも見事にマッチしています。曲調が(4つ打ちでありつつも)激し過ぎないところや、キーが高過ぎず歌いやすいところも好印象。Vocaloidの歌声を聴いて感じることの多い“不自然さ”も、あまり感じませんでした。

久しぶりに買って聴いたVocaloidのCD、そして初めて気に入った「ゆかいあ」こと結月ゆかりとIAのデュエット曲。今後も二人の曲に限らず、良質かつ自分好みの「ボカロ曲」に出会えることを期待したいと思います。

« M3-2015秋に向けて準備中。 | トップページ | M3-2015秋 - 2度目の参加もやはり順調。 »

VOCALOID関連」カテゴリの記事

音楽紹介・レビュー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142759/62093044

この記事へのトラックバック一覧です: 「Lily Flower」 - 初めてハマった“ゆかいあ”ソング。:

« M3-2015秋に向けて準備中。 | トップページ | M3-2015秋 - 2度目の参加もやはり順調。 »