« 詩音さんの生歌に癒される。 | トップページ | 結月ゆかりの「エンドロール」 - 年末に出会った良曲。 »

2015年12月26日 (土)

2015年に聴いた音楽を振り返る。

2015年もあと少しということで、この年に聴いた音楽について振り返ってみました。

まず、Vocaloidオリジナル曲への関心が秋から冬にかけて高まり、聴く機会が一気に増えました。きっかけとなったのは10月17日のエッセーで紹介した「Lily Flower」(歌: IA・結月ゆかり)ですが、やはり、3月にニコニコ動画の会員となり、最新の曲や名曲を手軽に検索・試聴できるようになったことが大きいです。

深夜アニメの曲では、5月2日のエッセーで紹介した「しあわせグラフィティ」のフルコーラスがあまりにも衝撃的で、いまだに聴き飽きません。ある意味、慢性的な“中毒症状”を患っている状態です。(^^;

1月24日のエッセーで紹介した下川みくにさんの「それが、愛でしょう」との出会いも、「しあわせグラフィティ」とは違った意味で衝撃的でした。11か月たった今でも、この曲がアニメのオープニングテーマだという実感が(良い意味で)湧きません。(^^;

エッセーでは取り上げませんでしたが、最新の(=その年にリリースされた)女性ポップスも、今年は例年に比べて多く——といっても数える程であることに変わりはありませんが——買って聴きました。以下のような、テレビ、ラジオ、お店などで耳にして気に入った曲が“たまたま”多かっただけなのでしょうが、意外な1年となりました。

最後に同人音楽についてですが、あまりにも大量に購入した昨年とはうってかわって、今年は平年並みの枚数となりました。来年以降も、おそらくこのくらいの枚数に落ち着くと思います。(^^;

——きたる2016年も、J-POP、同人音楽、Vocaloidオリジナル曲問わず、マイペースに新曲や名曲に触れていきたいと思います。今年会員となったニコニコ動画も有効活用しながら。

« 詩音さんの生歌に癒される。 | トップページ | 結月ゆかりの「エンドロール」 - 年末に出会った良曲。 »

VOCALOID関連」カテゴリの記事

音楽紹介・レビュー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142759/63166277

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年に聴いた音楽を振り返る。:

« 詩音さんの生歌に癒される。 | トップページ | 結月ゆかりの「エンドロール」 - 年末に出会った良曲。 »