« 2015年10月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月26日 (土)

2015年に聴いた音楽を振り返る。

2015年もあと少しということで、この年に聴いた音楽について振り返ってみました。

まず、Vocaloidオリジナル曲への関心が秋から冬にかけて高まり、聴く機会が一気に増えました。きっかけとなったのは10月17日のエッセーで紹介した「Lily Flower」(歌: IA・結月ゆかり)ですが、やはり、3月にニコニコ動画の会員となり、最新の曲や名曲を手軽に検索・試聴できるようになったことが大きいです。

深夜アニメの曲では、5月2日のエッセーで紹介した「しあわせグラフィティ」のフルコーラスがあまりにも衝撃的で、いまだに聴き飽きません。ある意味、慢性的な“中毒症状”を患っている状態です。(^^;

1月24日のエッセーで紹介した下川みくにさんの「それが、愛でしょう」との出会いも、「しあわせグラフィティ」とは違った意味で衝撃的でした。11か月たった今でも、この曲がアニメのオープニングテーマだという実感が(良い意味で)湧きません。(^^;

エッセーでは取り上げませんでしたが、最新の(=その年にリリースされた)女性ポップスも、今年は例年に比べて多く——といっても数える程であることに変わりはありませんが——買って聴きました。以下のような、テレビ、ラジオ、お店などで耳にして気に入った曲が“たまたま”多かっただけなのでしょうが、意外な1年となりました。

最後に同人音楽についてですが、あまりにも大量に購入した昨年とはうってかわって、今年は平年並みの枚数となりました。来年以降も、おそらくこのくらいの枚数に落ち着くと思います。(^^;

——きたる2016年も、J-POP、同人音楽、Vocaloidオリジナル曲問わず、マイペースに新曲や名曲に触れていきたいと思います。今年会員となったニコニコ動画も有効活用しながら。

2015年12月19日 (土)

詩音さんの生歌に癒される。

実況プレイ動画、Vocaloidオリジナル曲に続き、先週、ニコニコ動画での楽しみがまた一つ増えました。詩音さんによる「歌ってみた」の生放送です。

初めて視聴したのは(確か)12月10日の夜。その日放送されていたのを番組一覧で“たまたま”目にしたのがきっかけです。最初は「とりあえず」の感覚でいたのですが、視聴を始めてすぐ、詩音さんの透き通った歌声に聴き惚れてしまい、1曲歌い終えたときには「これは拍手を送らなくちゃ」と思うに至り、迷わず「88888888」(パチパチ=拍手の意)とコメントしました。生放送で初めてコメントを送った瞬間です。

以降、詩音さんのコミュニティ「まったり歌放送」をお気に入り登録したのはもちろん、可能な限り彼女の生歌を聴けるよう、生放送開始の通知を受け取ることにしました。さすがに夜遅い時間に聴きに行くことは(仕事の関係で)できませんが……。

なお、詩音さんの歌う曲は(1週間聴いてきた限り)Vocaloidオリジナル曲、特に数十万再生レベルの名曲が多く、その点でも感謝しています。Vocaloid事情に疎い私に、ほぼ毎回のように「こういう曲があるよ」と歌って教えてくれるので。(^^;

2015年に好きになった「声」。

今年、テレビやラジオ、それに(ニコニコ動画などで)配信されている動画を通じて私が好きになった「声」を挙げてみました。

  1. 池辺愛さん(FM NACK5「monaka」パーソナリティー)
  2. 詩衣雫月さん(実況プレイヤー)
  3. 町子リョウ(アニメ「幸腹グラフィティ」の登場人物)
  4. 結月ゆかり (Voiceroid)

1の池辺愛さんの声(=「monaka」の放送)は昨年から聴いていますが、元お笑い芸人とは思えないほんわかした声と「あははは」という可愛らしい笑い声に、なぜか今年“ドハマり”しました。今では「monaka」を聴きながらのお昼休憩が月〜木曜日の日課となっています。

2の詩衣雫月さんは、私がニコニコ動画に会員登録するきっかけとなった女性です。3月28日のエッセーでも紹介したとおり、明瞭で聴き取りやすい声が特徴的で、実況も感情豊かで面白いです。一人称が「ぼく」というところも◎。

3の佐藤利奈さん演じる町子リョウは、当作品の主人公の女子中学生なのですが、それを感じさせない、透き通った声とおっとりした(時に色っぽい)話し方が印象的です。時々、歳相応の振る舞いを見せるところもなかなか。

4の結月ゆかりはVocaloidとしても知られていますが、Voiceroidとしての彼女、つまり(歌声ではなく)声は今年になって気に入りました。製品紹介ページに「大人の女性の情感あふれる声をベースとした」とあるように、落ち着いた“低音の魅力”を感じさせる声で文章を読み上げてくれます。

——以上、私が今年好きになった「声」の人物を紹介しました。「全員知ってる」という方はともかく、「全員私も好き」という方はさすがにいないかと……。

2015年12月 5日 (土)

Vocaloidの歌声にだいぶ慣れる。

ここ最近、ニコニコ動画でVocaloidのオリジナル曲、特に(私の好きな)結月ゆかりIA(イア)の歌う曲を聴いて回るのが日課になっています。それができるようになるくらい、かつて苦手と感じていたVocaloidの歌声にもだいぶ慣れ親しんできました。

気に入った曲(動画)は随時、自身の備忘録を兼ねて公開マイリスト「IA・結月ゆかりオリジナル曲」に登録しており、ロック/ポップスを中心に現在44作品を登録済みです。ニコニ広告で宣伝したり、コメントを送ったりしたことも数回。

聴いて回ったことがきっかけで注目するようになった「ボカロP」もおり、今のところ以下の5名が私の「お気に入りユーザー」です(リンク先はニコニコ動画のユーザーページ)。

ところで、3月28日のエッセーでも紹介しているように、私が(「あやかわ」という名前で)ニコニコ動画に会員登録した元々の理由は、詩衣雫月さんの実況プレイ動画を視聴するためです。要するに“やむを得ず”の登録だったのですが、そのおかげでお気に入りのVocaloidオリジナル曲や「ボカロP」がさらに増えたということで、今では「登録して良かった」と正直思っています。

Vocaloidの歌声にようやく慣れたきょうこの頃。今後もオリジナル曲を聴いて回り、気に入ったものを公開マイリストに追加していきたい……ところですが、一般会員には「100件まで」という厳しい制限があり、あと56件しか追加できません。プレミアム会員になれば12,500件までに増やせるのですが、このためだけに登録するのも何だか……。

« 2015年10月 | トップページ | 2016年1月 »