« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月30日 (土)

40mPさん - 「歌ってみた」をきっかけにお気に入り登録。

詩音さんの生歌(昨年12月19日のエッセーを参照)をきっかけに40mPさんの存在を知り、今月、アルバムを4枚購入しました(すべて市販品)。お気に入りユーザーへの登録も、もちろん済ませています。

生放送で聴いたときから感じていますが、Vocaloidオリジナル曲(主に初音ミクGUMI (Megpoid) が歌唱)でありつつ、普通に女性ポップスとして聴ける・歌える曲が多く、安心して聴いていられます。お気に入りの曲は「ほぼすべて」……と言えるくらい沢山あり、特に以下の7曲が一押しです。

  • 夏恋花火(歌: GUMI)
  • 大きな世界(歌: GUMI)
  • 少年カメラ(歌: GUMI)
  • 春に一番近い街(歌: GUMI)
  • ドレミファロンド(歌: 初音ミク)
  • 千年橋と影法師(歌: 初音ミク)
  • コトバのうた(歌: 初音ミク・GUMI)

詩音さんの「歌ってみた」で初めて知る……そんなレベルの私ですが、まだVocaloidオリジナル曲を聴いたことがないという方にはぜひ、40mPさんの曲をお勧めしたいと思います。癖のない、普通のJ-POPが好きな方には特に。

2016年1月 9日 (土)

ponacoさんの生歌にも癒される。

今年の正月から、昨年12月のエッセーで紹介した詩音さんだけでなく、もう一人、ponaco(ぽなこ)さんの生歌もよく聴くようになりました。

ponacoさんを知ったきっかけは詩音さんと同様、番組一覧で“たまたま”見かけたこと。「ぽなこ」という可愛らしい名前の響きからイメージした声とは違いましたが、高音域の抜けの良い、ほんわかした癒し系の歌声に徐々に惹かれ、数日後にコミュニティ登録する(&ponacoさんをお気に入りユーザーに登録する)に至りました。

どんな歌声なのか、気になった方は以下の(ponacoさん自身の)マイリストをチェックしてみてください。Vocaloidオリジナル曲を中心に色んなジャンルの曲を歌いますが、バラード系の曲に定評があります。

2016年1月 2日 (土)

結月ゆかりの「エンドロール」 - 年末に出会った良曲。

新年明けましておめでとうございます。
更新が(時に月単位で)途絶えがちな当ブログですが、今年もよろしくお願いいたします。

さて、2015年に聴いた音楽を振り返った次の日、つまり昨年の12月27日、Vocaloidの結月ゆかりが歌う「隠れた名曲」をニコニコ動画で見つけ、自身の公開マイリストに登録しました。Shakeyさんのオリジナル曲「エンドロール」です。

サムネイル画像を見たときは「ネタ曲かも?」と思ってしまいましたが、動画を再生し、イントロを聴いた瞬間、それがとんでもない誤解だとすぐ気づきました。「隠れたボカロ名曲」というタグが付いているのも納得の、歌詞・メロディ共に良質な“聴き入れる”1曲です。音域が F2〜C4 と、女性ポップスとして一般的な音域に収まっているのも好印象。

まだまだVocaloid事情に疎い私ですが、今年もこの曲のような「隠れた名曲」や、お気に入りの新作を随時紹介できればと思います。もちろん、Vocaloidオリジナル曲以外の女性ポップスも。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »