« 2016年7月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月 8日 (土)

「ナイショの話」を調声中 - ClariS好きが高じて……

10月1日のエッセーに書いたとおり、最近になってClariS(クラリス)の楽曲、特に4枚目のシングル「ナイショの話」にすっかりハマりました。それが高じて「じゃあ歌ってもらおう」となり、現在、綾川家にいるVocaloid・IA結月ゆかりの二人に(1日1時間程度ですが)歌の“レッスン”をしています。

(実は)以前からVocaloidのインストールは済ませており、使い方の練習を兼ねて既存の楽曲を歌わせたこともありますが、フルコーラスで かつ 二人同時に歌わせるのは今回が初めて。今のところ公開の予定はありませんが、そのつもりで調声作業を進めていこうと思います。

10月7日のツイートにあるとおり、メロディーや合いの手の打ち込みは既に完了しました。リズムや音程が(テンポの早さと相まって)全体的に取りづらく、また、英語の歌詞や合いの手、それに冒頭のカウント「ワン! ツー! ワン・ツー・スリー・フォー!」の再現が難しく、試行錯誤の連続でしたが……。

ちなみに、カウントはこんな感じです(EQ・コンプ済み)。打ち込み・調声合わせて1時間近くかかったのはココだけの話。(^^;

2016年10月 1日 (土)

ClariS(クラリス)の曲にすっかりハマる。

3月19日のエッセーで紹介した「SPRING TRACKS —春のうた—」収録曲に限らず、ここ最近、ClariS(クラリス)の楽曲にすっかりハマっています。ベスト盤以外のアルバムも先週、3枚全部購入しました。

ハマった経緯は以下のとおり。今回もまた、好きな歌い手さんがきっかけです。

  1. 詩音さんの歌枠で「irony」と「ナイショの話」を聴き、ピンと来る。
  2. 「じゃあほかの曲も聴いてみよう」と、Amazon.co.jpでベスト盤「ClariS 〜SINGLE BEST 1st〜」の試聴をしたところ、良曲揃い。
  3. シングル曲以外にも期待し、アルバム3枚全部買うことを決意。
  4. 9月25日(日曜日)に3枚購入。

シングル曲以外も期待どおりで、特に1stアルバム「BIRTHDAY」収録の「メモリー」「graduation」「zutto」、2nd「SECOND STORY」の「ハルラ」「HANABI」「ひとつだけ」、3rd「PARTY TIME」の「かくれんぼ」「Orange」がお気に入り。今更ファンになった私が言うのも何ですが、今後ClariSの曲に触れる方には、アルバムの購入をお勧めしたいですね。良質なバラードが多いので。

……それにしても、9月25日のツイートで触れたとおり、「ナイショの話」の中毒性はすごい。(^^; 曲調といい、合いの手といい。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年11月 »