« 2017年4月 | トップページ

2017年7月 8日 (土)

fancyBox3 - 日本語化して導入予定。

webサイトをリニューアルするにあたり、「画像をクリック/タップするとページ内で拡大するようにしたい」と考え、それを実現するスクリプトの一つ fancyBox3 を導入することにしました。画像を表示する際のデザインとアニメーションが好みだったのと、HTMLファイルの書き換えが比較的簡単だったのが採用の理由です。

「閉じるボタン等のツールチップが英語」という海外プラグイン特有の問題もありましたが、それらの日本語化も意外と簡単だったので、それも併せて、自身の備忘録を兼ねて設置方法を紹介したいと思います。

なお、jQueryが必要(開発者は3以上を推奨)なので、jQueryを初めて導入する方は事前に用意してください。また、HTML文書はHTML5を、文字コードはUTF-8を想定しています。

続きを読む "fancyBox3 - 日本語化して導入予定。" »

2017年7月 1日 (土)

webサイトをリニューアル中 - サーバーの移転も計画中。

6月18日にツイートしたとおり、現在、webサイトのリニューアル作業をしています。今までと同様、テキストファイル(HTML5, CSS, JavaScript, .htaccess等)は開発ツールを使わず、すべてエディターでの手入力です。

そして、公開可能となった際は、現在使っているサーバーから完全に引っ越し、ほかのサーバーを借りてそこで運営していくつもりです。……というのも、現サーバーの以下の仕様が、新しくサイトを運営する際のネックとなるからです。

  1. 使用可能な容量が100MBしかない。(増量できるが割高)
  2. PHP(スクリプト言語)に対応していない。
  3. .htaccessが無効。つまり、エラー画面のカスタマイズやURLの転送(リダイレクト)ができない。
  4. 参照するファイルを(ルートディレクトリーからの)絶対パスで指定できない。

新サイトでは音声ファイルを(もしかしたら動画ファイルも)公開する予定なので、100MBでは少なすぎます。また、エラー画面を自作できないのはwebデザイン上好ましくありません(統一性に欠ける)。

4は「運営する際」というより、編集する際のネックとなる点です。例えば、ホームに移動(アクセス)するリンクを張る場合、絶対パスであれば、<a href="/">ホーム</a> と記述するだけで、どこに置かれたファイルからも移動できます。相対パスによる指定だと、階層に応じて以下のように書き分けなければならず、ミス(=リンク間違い)も起こりやすくなります。

  • <a href="./">ホーム</a>
  • <a href="../">ホーム</a>
  • <a href="../../">ホーム</a>
    (以下略)

ホームへのリンクに限らず、ナビゲーションリンク、共有するCSS・画像・スクリプト……などを絶対パスで指定するようにして以来、編集作業がずっと楽になりました。なので今更、面倒な相対パス指定には戻りたくありません。(参照: HTMLでは相対パスより絶対パスの方がおすすめ

サーバーのレンタル料や初期費用はかかりますが、niconicoのプレミアム会員の会費(年間6,480円〜)以下で済むと考えれば、そんなに高いとは思いません。不便を解消するためにも、そして過去と“訣別”するためにも、レンタルの道を歩もうと思います。

なお、サイトリニューアル&公開の際は、このブログも「新サイトに統合する」という形で公開終了する予定です。もちろん、現在公開中のエッセーは(一部の古いものを除き)削除せず、新サイトに転送するつもりです。

« 2017年4月 | トップページ